チャットレディは配偶者控除と配偶者特別控除の違いを知っておこう

チャットレディは配偶者控除と配偶者特別控除の違いを知っておこう

チャットレディは配偶者控除と配偶者特別控除の違いを知っておこう

そもそも配偶者控除とはどのような優遇措置なのか?

独身のチャットレディはバリバリ働いて好きなだけ稼げるし、稼いだお金をどう遣おうが自分の自由です。
しかし、結婚して夫の扶養家族になると、扶養家族として生計を夫に維持されるための条件として、年間の収入・所得が制限されることになります。

結婚してチャットレディの仕事を続けていく場合は、夫の扶養家族になるべきか・扶養から外れるか、慎重に判断する必要があります。
扶養家族になるかどうかに関わらず、税金に関する最低限の知識を得ておく必要があります。

家庭の主婦となった以上、まず抑えておくべき税金の知識は、配偶者控除と配偶者特別控除です。
配偶者控除と配偶者特別控除は一見よく似ていますが、少しの違いが生じます。
いずれも配偶者の特典として税制上の控除・優遇措置が受けられるという点では同じです。

そもそも配偶者控除とは、納税者となる夫が扶養する家族に収入がゼロとなる配偶者、または収入が少ない配偶者がいる場合に、総所得金額から控除されることを言います。

つまり、配偶者控除を適用すれば、納税者である夫に課税される金額を減らせる効果があります。しかし、この配偶者控除が適用されるには、ある一定要件があります。
内縁の妻や事実婚など、法律上の夫婦関係ではない場合は、適用されません。

 

配偶者特別控除と配偶者控除の控除額の違いとは?

配偶者控除と配偶者特別控除との共通点は、民法上における配偶者、チャットレディの場合は妻であることです。
納税者である夫と生計を一にし、その状態を維持していることが要件となります。
「生計を一にする」とは、同居・別居の有無を問わず、家庭での収入の源を一にする、共有することを指します。

配偶者控除が適用される場合、妻の年間所得は38万円以下、ただしパートタイマーの場合は、年間収入が103万円以下です。
配偶者特別控除は、年間収入が103万円〜150万円以下の範囲内であることが条件です。
配偶者控除の場合は控除額が一律で38万円ですが、配偶者特別控除の場合、年収・所得の金額によって38万円から段階的に減少する仕組みです。
つまり、チャットレディとして働く妻が年収・所得によって配偶者特別控除が適用される場合、その金額によっては控除額が段階的に変動します。

年間の収入・所得・配偶者特別控除との関係について、一覧表を見て控除額をあらかじめ把握しておくことをおすすめします。

 

私がライブでゴーゴーのチャットレディを選んだ理由とは?

ライブでゴーゴーの募集内容詳細はコチラ

 

 

チャットレディの初心者ガイド

@仕事内容について Aこんな方にお勧め B種類について C登録方法について
チャットレディはやりがいのある仕事チャットレディはやりがいのある仕事 チャットレディの適性とは?こんな女性に向いています適性とは?こんな女性に向いています チャットレディの仕事の種別についてチャットレディの仕事の種別について チャットレディに登録して仕事を始めるまでチャットレディに登録して仕事を始めるまで
D報酬について E稼ぐポイントは? F気を付ける事は? G最後に
チャットレディの給料の仕組みはシンプルチャットレディの給料の仕組みはシンプル 初心者のチャットレディでも上手に稼げます初心者のチャットレディでも上手に稼げます チャットレディが男性会員との接し方での注意点とは男性会員との接し方での注意点とは チャットレディは楽しい仕事!チャットレディは楽しい仕事!